インタビュー

株式会社日昇

株式会社日昇

新しい価値を創造し、
世界中のあらゆる人々に伝え届ける。

Q.御社の“仕事”を教えてくださいㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

新しい価値を創造すること、
そして価値を伝達すること。

株式会社日昇では、照明や家具などを中心としたインテリアアイテムをネットショップを通じて販売しており、プライベートブランドのほかメーカーから仕入れた雑貨など多彩なアイテムを取り扱っています。そのほか、創立20年を迎えた建築事業や、リアルとネットをつなぐIoT技術を駆使して製品開発を行うIoT事業、伝えることに特化したSNS事業などを展開しており、働く仲間、お客様、そして社会の “ワクワク” の実現を目指しています。

Q.“理念”についてお聞かせくださいㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

“新しい価値” を創造し、
世界中のあらゆる人々に伝え届ける

「新しい価値を創造し、世界中のあらゆる人々に伝え届ける。」それが私たちの使命であり存在意義です。この「新しい価値」について、日昇では「世の中にない新しさ」と「人が気づいていない新しさ」の2つを定義しています。前者の例として、日昇では主力のEC事業のほか、世の中にまだ普及が進んでいないIoTプロダクトの商品開発を積極的に行っています。今後の世の中を予測して、0から1を創造する取り組みです。後者の例としては、日昇の主力商材であるインテリア照明があてはまります。日昇がEC事業をスタートさせた頃、日本で「照明」といえば「家電製品」という認識がほとんどでした。それに対し、北欧などのインテリア先進国では、照明を「部屋を明るくする道具」だけではなく、「インテリアの一部」として捉えています。 私たちは「家電」としてではなく、日本ではまだ少なかった「インテリア商材」の位置づけで照明の販売をスタートしたのです。今までとは切り口を変え、照明の新たな「価値」を訴求したことで、今現在では多くのお客様から支持をいただいています。新しい価値を創造できたとしても、お客様まで伝えきれなければ価値は存在していないのと一緒です。私たちは、新しい価値の創造と並行して、自社サイトやオウンドメディアを通して「伝えるスキル」を磨き続けてまいります。

インタビューは、パートナーの皆さまとより豊かな価値を共創するため、互いの企業理解を深めることを目的に実施しております。

TOP
TOP